ブログ

土地活用

土地活用相談

こんにちは。

株式会社ABOVEの中村です。

相続問題や土地活用を専門的に行う弊社。というか私個人には、日々何かしらの相談が来ます。

・自分の家が土地持ちというのは知っているが、今どんな状態なのか父しか知らない。その父も高齢で先々不安だ。

・父が亡くなり、相続した不動産がある。活用方法がわからない。

アパートメーカーに相談するのがよい?

・今年の春まで元気だった父が、この夏で弱ってしまった。

田舎の田畑や月極駐車場を活用したい。

・子供が代表を務める会社に、親(役員)名義で役員貸付をしている。その親が急に入院してしまい、どうしたらいいのか、誰に相談したらいいのか分からない。

・収益物件を購入したい。どの物件が良い?

・土地を売却したい。どうしたら高く売れる?

・福祉施設を建てたい。金融機関紹介して欲しい。

これは8月に実際私のところに相談があった事例です。

不動産や相続は、物販と違い、すぐ答えが見つかりません。

私のところに来る案件はベリーハード案件が多いのでやりがいはあります。

もちろん、各分野の専門職と協力してチームで解決に取り組みます。

私が、会社員として不動産屋で働き始めた25歳?くらいのぺーぺー時代は、上司の命令で最低でも1日30件の新規訪問を命じられます。

新規訪問だけで、月に600件以上は訪問するんですよ。笑

クレイジーでしょw

30件回ったうち1件でも見込みがあればラッキーです。

最初は分からないから、みんな見込み客にしちゃうので、顧客管理が大変です。

ただ、慣れてくると、1日30件も訪問しなくなり、狙い撃ちで訪問するようになり。効率もよく成約率も上がります。

今の20代にこんなことは無理だろうな。って思います。

だって私もギリギリでしたからね。飛び込み営業なんて非効率すぎるし、メンタル弱いとインターホンを押す手が震えるみたいですから。

私も一時期そんな時がありました。

嫌な顔されるし、ほぼ断られるし、自分がなにか悪いことしている気になっちゃうんですよ。

そうなると、車から降りられなくなる。

もうこうなると、ドライブするしかないですよねw

そんな時期もあったなー。懐かしい。

でもね、この経験が今では役に立ってるんですよ。

私がやっていたのは、訪問販売で土地活用の提案をする仕事。

金額にすると、1200万円の戸建賃貸1等から億単位のマンションやビルまで。

初訪(初訪問)から3ヶ月ほどで契約まで持っていきます。

この3ヶ月は、毎日 朝・昼・晩としつこいくらい訪問します。

※他者が来ないようにね。

この蛇のようなしつこいスタイルが土地活用の営業マンです。笑

私は朝・昼・晩までできませんでしたが、強者は風呂入って、晩御飯までご馳走になっている奴もいましたね。

まぁ、この手の営業マンは何を売らしても成果は出すし、効率化を自分から考えることができますね。

土地活OBの営業マンが欲しいな。。。

サボり癖強いけどw

フルコミで探そうかしら??

ということで、また更新します。

東海地区の不動産活用は株式会社ABOVE

PAGE TOP